ナイスリムエッセンス ラクトフェリン(ライオン)の特徴

lactoferrin4

20代前半は体重が少なくてもスリムであったとしても、代謝が落ちたのか気が付けば年を追うごとに体がブヨブヨになってしまうことがあります。何を隠そう、いまの私がその状態です。

数年前に買ったスカートがきつくて履けなくなったときの衝撃は重く、そのときは泣く泣く1サイズ上の服を買ったわけです。

「これではダメだ!」と考えて友人から聞きまくった結果、勧めてもらったサプリメントがライオン「ラクトフェリン」です。「内臓脂肪を減らし、高めのBMIの改善に役立つ」ということを聞き、まずはお腹周りの内臓脂肪をラクトフェリンによって何とかしようと考えたわけです。すべては数年前のお気に入りのスカートを履くためです。

ちなみに、ラクトフェリンが内臓脂肪を低減させ、高めのBMIを改善させることを世界で初めて証明したのがライオン社のようです。ただ、ラクトフェリンは胃酸で分解されてしまうため、「錠剤が腸で溶けるように特殊コーディングし、内臓脂肪へ直接働きかける」ように調節していると友人から教えてもらいました。

内臓脂肪を低減させるラクトフェリン

ちなみに、1ヵ月分(93粒)を注文すると以下のような感じで届きます。包装に「ダイエット」などの言葉や品名はなく、単に「健康食品(サプリメント)」と書かれているだけなので、家族に見られたとしても中身が何か分からないようになっています。

lactoferrin1

ちなみに、中身を開けた状態が次のような感じです。いくつかのパンフレットと共にラクトフェリンのサプリメントが梱包されていました。

lactoferrin2

lactoferrin3

内臓脂肪を減らすには、それなりの時間が必要です。むしろ、飲んですぐにお腹がスッキリするような劇的なサプリメントでは、体への悪影響(副作用)の方が心配です。当たり前ですが、脂肪は徐々に減らさないとダメです。

そのため、ライオンのラクトフェリンにはお試しコースがあるものの、わずか数日で効果を実感できることはないため、まずは3ヵ月は試してみようと考えたわけです。

なぜ3ヵ月かというと、単純に「3ヵ月は続けないと効果を実感できないことが多い」からです。3ヵ月目以降もあまり効果を感じられない場合、あなたの体質に合っていなかったと考えられるため、そのときになって他のサプリメントを試した方がいいです。

ラクトフェリンを飲んでみた

さて、ラクトフェリンの容器をあけて粒を取り出すと分かりますが、わりと粒が大きいです。私はそこまで気にしませんが、これを1日3粒飲むため、飲みにくいと感じる人がいるかもしれません。

lactoferrin5

lactoferrin6

ちなみに、ラクトフェリンは胃酸で分解されてしまいますが、前述の通りライオン社のラクトフェリンは胃で溶けず、腸まで届いた後に溶けるように設計されているようです。

薬を飲むときでも同じですが、そうした独自のコーティングを行っている粒をかみ砕くと特殊コーティングが崩れてしまいます。これについては、サプリメントであっても同じです。そのため、ラクトフェリンの粒が大きいからといって口の中でかみ砕くことはやめましょう。

lactoferrin7

また、届いたパンフレットには「ラクトフェリンが脂肪細胞の合成を抑制し、脂肪の蓄積を防ぎます」とあります。さらに、脂肪分解酵素である「リパーゼ」の働きを強めることによっても、溜まった脂肪を分解するとの説明がありました。

脂肪は夜寝ているときなど、深夜に合成されて蓄積されやすいです。夜食は脂肪の蓄積率が高くなるといわれていますが、これは深夜に脂肪の蓄積に関わる物質が分泌されるからなのです。そのため、ラクトフェリンの「脂肪合成を抑制する」という働きから、私の場合は夜寝る前に3粒を飲むことにしました。

結局、3ヵ月ラクトフェリンを飲み続けた結果……

1ヵ月ほど試したところ、お腹周りのブヨブヨが減ることはなく、あまり効果を感じられませんでした。ただ、自分の生活をよく思い返してみると週に2~3回は飲みに出かけ、暴飲暴食を繰り返しています。

普通に考えて、「どれだけサプリメントを飲んでも私生活が悪ければ何も起こるわけないか……」と反省しつつ、数年前の自分に戻ることを妄想しながら、あと2ヵ月は飲み会を減らして頑張ることにしました。まずは、週2~3回の飲みを週1回に減らしました。「飲み会をゼロにせず、結局週に1回は飲むのか!」というツッコミはやめてください。お酒がないと私は生きていけません。

ただ、単純計算しても飲みの回数が半分以下に減ったわけです。そうすると、2ヵ月目くらいから徐々にお腹周りがスッキリしてきました。

これまで、単に飲みの回数が少なかっただけでは何も変化がなかったものの、今回はサプリメントと合わせて飲み会の回数を減らすることで「おぉっ、これは!」と何か感じるものがあったわけです。やはりいまの自分の体形を変えるためには食事や運動を含め、何かしら生活を変化させる必要があるなと思いました。

そうして3ヵ月飲み続けた結果、お気に入りのスカートにチャレンジしてみました。すると、……残念ながらまだ履くことはできませんでした。

skirt

ただ、おなかの出っ張りによってまったく履けなかったスカートでしたが、以前に比べるとだいぶ上まで履けるようになっていました。問題は、最後のホックを付けると「お腹がはちきれそうになるくらいの圧迫感がまだ残っている」という点です。

そのためひとまずは様子を見つつ、飲み会の数を減らしつつ、ラクトフェリンを継続することにしました。内臓脂肪へ減らすため、まだまだ継続して頑張らなければいけないからです。

ちなみに、ラクトフェリンの存在を教えてくれた友達に話を聞くと、ラクトフェリンは食生活の改善や運動を取りいれることによって、より健康的な体形を維持しやすいと教えてくれました。私の場合は暴飲暴食をやめたわけですが、たまたまそれが良かったのだと思います。

なお、以下の公式サイトからの申し込みであれば、ライオン「ラクトフェリン」を初回限定で半額購入できるため、まずは一度試してみても問題ありません。気になっている脂肪を解消させ、健康的な体を目指したい方にはぜひともオススメです。

button-koshiki