生活スタイル(栄養・食事・運動)と健康

食事の役割

li 朝食の意義:体内時計の調節、活動エネルギー、脂肪燃焼

li スポーツ選手の食べ過ぎは怪我やパフォーマンス低下の原因になる

li 牛乳は「体に悪い」とされる根拠

li 食べ物を酸性食品やアルカリ性食品に分類する意味はない

li 野菜の食物繊維による毒出し効果(デトックス)

食と添加物

li しょうゆ、みりん、塩など調味料は添加物だらけ

li 見えないところで、食品添加物がいっぱい含まれている

li 食品添加物との上手な関わり方

li 体に良さそうな食品の正体:ノンオイル、無添加

姿勢や筋力、痛み

li ひざに溜まった水を抜くことのメリット・デメリット

li 姿勢を意識することの弊害

li 生活習慣の変化と自律神経系による痛みの関係

li こむら返り(夜中に足がつる)の原因とその対処方法

生活スタイル

li 生きるために必要な自律神経系の重要性と病気の関係

li 「口呼吸」はさまざまな病気の原因になる

li 年齢で免疫システムが変わり、適切な活動量も変化する

li 呼吸運動は腹式呼吸、胸式呼吸のどちらもできることが大事

li 骨粗鬆症を予防するには若いときからの運動習慣が一番

li セロトニン神経を強くするとストレスに強くなる

li 体内における酸・アルカリの調整のメカニズム

運動法とストレッチ

li スクワットの正しいやり方と注意点

li 効果的なストレッチの方法とその理論

li 筋肉の作りからストレッチのメカニズムを理解する

li 筋肉の特性を考えて、ストレッチを効果的に行う方法

交通事故とむち打ち

li 交通事故によるむち打ちの時期別の症状

li むち打ちの種類とその特徴(症状)

li むち打ち損傷に対する3大治療:理学療法、薬物療法、手術

li 事故後のはっきりしない原因は脳脊髄液にある:脳脊髄液減少症