病気と脱毛症・薄毛の関係

ad497b5dcc1170eabaeb52db7295755e_s

薬による脱毛症である「薬剤性脱毛症」は、病気の治療として用いられる薬によって引き起こされます。もっといえば、医薬品の副作用として脱毛を生じることがあるといえます。

しかし、病気と脱毛症の関係は、薬と脱毛症の関係だけにとどまりません。それ以外にも、「病気そのものが脱毛症を引き起こす」という可能性もあるのです。それについて確認していきましょう。

なぜ病気によって脱毛症が起こるのか?

そもそも、どうして病気によって脱毛症が起こるのでしょうか。病気になると、体のさまざまな部分に異常が起きます。血行が悪くなったり、ホルモンの分泌量がおかしくなったり、代謝機能に悪影響が出たりします。

また、「病気であること」がストレスとなり、髪の毛にトラブルを起こす可能性もあります。ストレスによって薄毛になる人がいる通り、精神的な病が薄毛の原因となることもあります。

病気による脱毛症の場合、「何が原因か」ということは、病気によって異なります。ただ、いずれの場合であっても、薄毛よりも病気の治療が最優先となることを忘れてはいけません。それでは、どのような病気によって脱毛症が引き起こされるのかについて、以下に記していきます。

甲状腺機能の異常と脱毛について

女性は男性に比べて薄毛に悩まされる可能性が少ないと言われています。ただ、女性の場合は甲状腺機能の異常によって脱毛を生じることがあります。甲状腺の病気は女性に多いため、甲状腺による脱毛は男性よりも女性でたくさん見られます。

甲状腺はのどに位置する臓器ですが、ここで作られる甲状腺ホルモンは、髪の毛の成長に大きくかかわっているホルモンです。甲状腺ホルモンは髪の毛の成長促進に関わっているため、甲状腺ホルモンがきちんと作用しないと、髪の毛は育たずに薄毛になってしまいます。

甲状腺ホルモンが低下する「甲状腺機能低下症」による脱毛は、イメージしやすいと思われます。

しかし、甲状腺ホルモンは、「出れば出るほどよい」というものではありません。甲状腺ホルモンが過剰に分泌される「甲状腺亢進症(パセドウ病)でも同様に、薄毛になる可能性があります。この場合は、びまん型の脱毛という形でよく現れます。

代謝機能の異常による薄毛

体の代謝機能に異常をきたすと、薄毛になる可能性が高くなります。亜鉛やタンパク質といった、髪の毛の成長に欠かせない栄養分がうまく代謝できなかったり、外から入ってくる絶対量が少なかったりすることで、髪の毛を育てることができなくなるのです。

この脱毛症は、若い世代に多いと言われています。特に、過度なダイエットを行っていたり、昼夜逆転生活をしていたりと、ライフスタイルが乱れている場合に起こりやすいと考えられています。健康のためにも、このような代謝機能の異常による薄毛は生活の見直しが必要でしょう。

感染症による脱毛症

人から感染する病気でも、脱毛が起こり得ます。数は少ないものの、梅毒の第2期(感染後3か月から3年程度までの間)に脱毛が起こる可能性があると言われています。このときは円形脱毛症という形で表立ってくることが多いです。ただ、梅毒はペニシリシン(抗生物質)の投与で改善します。

また、忌み嫌われており、差別の原因ともなったという暗い歴史を持つハンセン病ですが、この病気の場合も脱毛を伴うことがあります。

しかし現在では、このハンセン病もほとんど克服されました。2011年には、新しくハンセン病を患った人の数は日本でわずか5名になりました。たとえ罹ったとしても、抗生物質によって半年くらいで改善します。

皮膚の異常も脱毛の原因になる

上記に挙げた病気以外にも、皮膚の異常による脱毛症があります。脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)などがこれに該当します。

これら皮膚の病気は、上で挙げた「重い病気」に比べると軽んじられがちです。ただ、皮膚疾患も病気であることには変わりありません。そのため、適切な治療が必要です。例えば脂漏性皮膚炎の場合は、真菌への対策がよく行われます。

「抜け毛」とは違う「抜毛症」

他にも、「抜毛症」という病気が存在します。「抜け毛」と字面は似ていますが、精神的な病からくる「抜毛症」は、抜け毛とはまったく異なるものです。これは自分の髪の毛をつかみ抜いてしまうという症状であり、その行動は自発的です。

この場合、メンタルケアの管轄になります。精神的なケアを必要とするものであり、ストレスの軽減や、丁寧なカウンセリングなどが必要になります。こうして、自分の髪の毛を抜くという衝動を抑えるようにします。

このように、病気による脱毛症にはさまざまな種類があります。病気による薄毛を食い止めるためには、病気そのものの治療が必要になります。そこで、何が原因かを突き止め、対応していく姿勢が求められます。